和こるまアンサンブル with サーカス


 狛江在住の邦楽奏者による、心落ち着く和の音色

宮尾登美子監修による「狛江の四季」を披露!

和こるまアンサンブル with サーカス

出演 三塚幸彦・戸川藍山(尺八)、小野美穂子・平野裕子(箏)、山本普乃(三味線) ほか

狛江はプロ、アマチュアを問わず和楽器奏者が多く在住し、活動が盛んです。

今回、プロの精鋭メンバーによるユニットを特別に結成、「和こるまアンサンブル」として公演を行うことになりました。

前半では和楽器のためのオリジナル作品や誰もが親しむ日本の名曲を、

そして後半は四季の風景を音と詞でつづった「狛江の四季」

(作詞は狛江在住の須田眞立氏、監修を狛江在住の宮尾登美子氏にしていただきました!)を

実力派ヴォーカルグループ、サーカスをゲストに迎えお届けします。

心落ち着く伝統的な音色はもちろん、新しい響きもお楽しみ下さい。

曲目

◎サーカスとともに

狛江の四季(監修:宮尾登美子 作詩:須田眞立 作曲:三塚幸彦)

「江差~ミスター・サマータイム」「家族写真」「ちゅら歌」

◎戦場のメリークリスマス(坂本龍一)、シルクロード(喜多郎)

遠野、夏雨、雪(遠TONE音)

日本の調べ(遠TONE音編):竹田の子守歌、砂山 ほか

12月10日(土)15:00開演(14:00開場)
全席指定 一般¥3,000 中学生以下¥500
*団体割引(10名以上で10%引き)あり、ただし倶楽部Eとの併用はできません。
*未就学児はご遠慮下さい。託児サービス(2歳以上・有料・公演の2週間前までに要予約)
*曲目等に変更が生じる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

♪この公演は終了いたしました。


▲ページの先頭へ
Copyright© 2011 狛江エコルマホール All Rights Reserved.