フレッシュ名曲コンサート


フレッシュ名曲コンサート

*画像をクリックすると拡大します。

新年の幕開けに、大きく羽ばたくふたりが贈る

皇帝&春
指揮:伊藤 翔  ピアノ:高田匡隆(まさたか)
東京フィルハーモ二―交響楽団

新年のスタートに、ピアノ協奏曲の王様であるベートーヴェンの「皇帝」、そして、春の浮きたつ喜びに溢れるシューマンの交響曲第1番「春」を、これからを担う注目の若手2人と、2011年に創立100年を迎えた東京フィルがお届けします。
指揮の伊藤翔はその誠実な音楽作りが評判で、12年から東京混声合唱団コンダクタ-・イン・レジデンスに就任、活躍が期待されています。エコルマには「東京混声合唱団が贈る日本の歌、世界の歌」公演に次ぐ登場です。
一方、狛江在住のピアニスト・高田匡隆は、ヴィルトォーゾタイプのピアニストで、真摯な音楽が魅力です。桐朋学園大学在学中に日本音楽コンクールで第1位となり注目され、卒業後、国内外のコンクールで数々の入賞をし、イタリアを拠点にヨーロッパで活躍。現在、日本で後進の育成にもあたっています。
大きく羽ばたくふたりの音楽家のフレッシュな演奏、どうぞご期待ください。

【曲目】
ベートーヴェン:序曲「レオノ―レ」第3番
ピアノ協奏曲第5番「皇帝」
シューマン:交響曲第1番「春」

2014年 1月18日(土)15:00開演(14:15開場)

全席指定 一般¥3,500 高校生以下¥500(当日学生証などご持参下さい)*未就学児はご遠慮ください。
共催:公益財団法人東京都歴史文化財団(東京文化会館)
企画協力:東京オーケストラ事業協同組合

♪当日券は14:15より、ホール4階受付にて販売いたします。どうぞご利用ください。


▲ページの先頭へ
Copyright© 2011 狛江エコルマホール All Rights Reserved.