文楽って?!


文楽って!?

*画像をクリックすると拡大します。

What‘s BUNRAKU ?!

お話し&ミニ公演

江戸時代、上方(かみがた)で生まれ、話し手、演奏者、人形づかいの三者が一体となった人形浄瑠璃文楽。
ユネスコ無形文化遺産でもあり、日本が世界に誇る伝統芸能のひとつです。
お話しと体験、そして、人気作品の一部を上演いたします。

■文楽の手引き(太夫、三味線、人形についてのお話し)&体験

■ミニ公演~名作の名場面から
伊達娘恋緋鹿子(だてむすめこいのひがのこ)~火の見櫓(やぐら)の段

9.24(土) 14:00 開演(13:15開場)
全席指定 ¥2,500  協力:公益財団法人文楽協会

♪この公演は終了いたしました。

*発売初日のエコルマホール窓口でのチケット販売は9:00から、電話予約は13:00から受付いたします。
*内容等に変更が生じる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。
*未就学児はご遠慮下さい。
託児サービス(2歳以上の未就学児ひとりにつき1,000円・定員制・公演の2週間前までに要予約)がございます。詳細はお問合せ下さい

 


▲ページの先頭へ
Copyright© 2011 狛江エコルマホール All Rights Reserved.