笙 ~悠久の調べ


日本の心、演歌の心 vol.7

*画像をクリックすると拡大します。

音が舞い、立ち昇る

雅楽で使われる楽器のひとつとして、奈良時代に中国から伝わった笙。
その音色はパイプオルガンに似ていますが、音色の変化と重なりがとても心地良く、
ゆったりとした気分になり癒されます。
楽器のお話を交え、心安らぐひとときをお過ごしください。

出演
Shogirls (笙ガールズ) 田島和枝、中村華子、三浦礼美

曲目
雅楽古典曲:双調調子
細川俊夫:SAKURA
東儀秀樹:光り降る音
藤井喬梓:Sho-TimeよりTango
J.S.バッハ:主よ人の望みの喜びを ほか

 

3月8日(木)13:30開演(13:10開場)
エコルマホール4階ステージ *この公演はステージ上で行います。

全席自由 \1,000 *未就学児不可

♪この公演は終了いたしました。


▲ページの先頭へ
Copyright© 2011 狛江エコルマホール All Rights Reserved.